e街イチオシ商店

洋々堂の本やさん中の階段をあがると・・・。
そこには癒しの空間が・・・。

今回は《カフェ・ド・シュクレ》さんにお邪魔しました。

いつも気になっていた《カフェ・ド・シュクレ》さん。

カフェドシュクレ01



階段を見上げると、そこから別世界が広がります。
まぁ!おしゃれ!
なんか嬉しくなります。

20090531 073のコピー 20090531 075のコピー
20090531 076のコピー20090531 077のコピー




そして階段をあがると・・・。
清潔感のある店内。
「いらっしゃいませ。」

20090531 069のコピー




開店したのは2006年5月
3周年を迎えたばかり。

お店の中はほっとできる・・・、そんな空間。
一人で来たくなるような、安心のできる空間。
店内のディスプレイは夢いっぱい。

20090531 067のコピー20090531 045のコピー


こちらのコーナーはすべて手作り品
20090531 056のコピー20090531 050
20090531 047



オーナーの鈴木恵子さんに伺いました。
「お客様はどのような方が多いですか?」
「主婦の方ですね。ご年齢層の高い方が多いかな。」

「すごく居心地のいい空間ですね。長居される方多くないですか?」
「長いされる方、大歓迎です。早く席を立たれると、行き届かなかったのではないかと心配になります。」
「お一人の方でも入りやすい雰囲気ですが・・・。」
「お一人で入ってこられる方も多いですよ。」

そう。店内右側の席。
一人でも落ち着けそうな場所発見!

20090531 058のコピー



メニューはワンプレートの食事とご自慢のデザート。
ワンプレートは常に定番の3種類
キッシュセット
ドリアセット
焼きカレーセット

20090531 043のコピー




オーダーをが入ってからオーブンへ。
アツアツをいただけます。
ケーキやクッキーはすべて手作り。
そう。
こちらのオーナーの鈴木さんはお菓子教室の先生。
そして、お手伝いをされている市川さんもお菓子教室の先生。
あっ!パンもパン教室の先生をされている方の手作り。
ご自慢のケーキは定番のモンブランとフルーツロール
そして、本日のケーキが・・・。
20090531 065のコピー20090531 108のコピー



ケーキ大好きの私は、モンブランをいただいてみました。
しっとりしたスポンジ。
甘すぎないクリーム。
大人のお味です。
美味!

20090531 100のコピー




いやー!
できることならばフルーツケーキも・・・。
いえいえ、いけません。
1日にケーキ2つなんて・・・。
次の楽しみに取っておくことにします。

器が大好きとおっしゃる鈴木さん。
カップにもこだわりがあるようです。

お店にいらしていたお客さまにちょっとお話を伺いました。

「今日はおいしいところがあるって。初めて連れてきてもらったのよ。」と吉田さん。
「焼きカレーって初めて食べたけど、おいしかったわぁ。」

「量がちょうどよくてねぇ。」と関根さん。
「人によってカップを選んでくれていると思うのよ。」

そう言えば…。
器にこだりがあるとおっしゃっていました。
あーあ・・・。
聞いておきながらアイスコーヒーを頼んでしまった私。
ホットコーヒーだったら、どんなカップを選んでいただけたのかしら…。
これも次のお楽しみねっ。

「居心地がいいからついつい長居しちゃうのよね。でも、長居してもね、いやな顔ひとつしないの。」
とても満喫した時間を過ごされたようです。

20090531 062




自分が嫌なことはお客様にはしたくない。
だから、ゆっくり過ごしてもらいたい。
満席になることはとても嬉しいこと。
満席になったときでも、来てくださったお客様みなさまに「来てよかった。」と思っていただける時間を過ごしていただきたい。
そうお話をされる鈴木さんはとても優しいお顔をされていました。
ぜひ一度足を運んでみませんか?
きっと、あなたも《カフェ・ド・シュクレ》さんのとりこになってしまいますよ。

オーナーの鈴木さんとお菓子作り担当の市川さん
20090531 102のコピー



2-3.gif

営業時間 11:00~18:00(ラストオーダー)
定休日  日曜日・祝日



"e街イチオシ商店"の過去の記事へ