イベントレポート

廓信寺 文化財消防訓練

【訓練日時】
平成25年1月27日(日)13:30~15:00

【訓練場所】
さいたま市北浦和3-15-22 宗教法人 廓信寺

【訓練内容】
通報訓練 文化財持ち出し訓練 初期消火訓練 避難誘導訓練 火災想定防御訓練 近隣自治会の消防訓練

【参加機関】
宗教法人廓信寺 近隣自治会 さいたま市消防団浦和 ブロック(北浦和分団)浦和消防署


syoboukunren2013_1.jpg


syoboukunren2013_2.jpg

住職奥様による119番通報と近隣の皆様による本堂から文化財が運び出されました。


syoboukunren2013_3.jpg

住職奥様は鐘楼の早打ちを、掛りがくるまで打ち、浅井さんに渡し
浅井さんが早打ちを続け、あたり一面に響き火事を知らせました。


syoboukunren2013_5.jpg

消防車が到着しました


syoboukunren2013_6.jpg

放水の練習です、水の勢いが良いので放水の口をしっかり持って目標
に向けてください。消防員の指導がありました。


syoboukunren2013_7.jpg

煙の中を抜ける訓練です。


syoboukunren2013_8.jpg

女性による消火器の放水訓練です。消火器のピンを抜きながら大声で、
火事だ火事だと叫び続けるよう指示がありました。


syoboukunren2013_9.jpg

煙の中を抜ける訓練です。


syoboukunren2013_10.jpg

男性の消火器訓練です。


syoboukunren2013_11.jpg

廓信寺住職の挨拶、消防署の方々に対するお礼の言葉と近隣自治会の皆様の
協力に対するお礼の言葉がありました。


syoboukunren2013_12.jpg

さいたま市浦和消防局挨拶 大勢の皆さんの参加ありがとうございます。
火事を見つけたら、大声で、火事、火事だと叫んで皆に知らせる。
昨年1年で、浦和区の火災件数は、32件あったそうです。


自治会の消防訓練に参加した事はありますが、実際に文化財を運びだし、
鐘楼の早打ちを眼で見、耳で聞いた事は初めてですので写真を撮りながら
緊張しました。

当日の様子を動画でも紹介しております。

"イベントレポート"の過去の記事へ